進路行事

1. 「SDGsソーシャル・アクション・セミナー」

投稿日時: 10/17 進路指導部

 10月5日(土)  聖心女子大学で行われた「SDGsソーシャル・アクション・セミナー」に

生徒2名が参加してきました。

 

 

 最初に、講師の方々から、「オーガニックコットン」を事例とした、SDGsに関する

世界的な課題の実情を伺いました。

 

 インドの児童労働の実態について、映像を交えながらお話を伺い、胸に迫る

ものを深く感じました。同じ年齢の子供たちが、住んでいる地域が違うことで、

こうも厳しい環境に置かれていることを、まざまざと目の当たりにしました。

 

 その後、各学校ごとに、SDGsの目標を解決するためのアクションプラン作りに

取り組みました。

 

松女チームは、大学生の方にご協力をいただき、「オーガニックコットン」を用いて、

多くの人が児童労働の問題に関心を持ち、その解決に向けた行動の第一歩を

踏み出すためのアクションを考えました。

 

 

 具体的なアクションプランは、次回に持ち越しとなりましたが、自分たちで出来る具体的な

行動を、様々な視点から考えることが出来ました。

 

 4時間のセミナーがあっという間に感じられる程、大変に充実した内容でした。講師の先生

からの宿題もいただきましたが、次回のセミナーに向けて継続的に取り組んでいこうと思います。

 

 未来の社会について自分事として考え、様々なことを知り、自分で第一歩を踏み出せる、そんな

松女生の輪を今後も広げていきたいと思います。