松女Topics

「進路懇談会」~ 先輩からのエール~

 卒業生との進路懇談会 ~ 先輩からのエール~

 319()2年生を対象に「卒業生との進路懇談会」を開催しました。これは、2年生のこの時期を3年ゼロ学期としてとらえ、いよいよ進路に向けた自分との闘いが始まるんだといった、進路に対する意識の向上をねらいとして行っているものです。

 まずは、全体会で本校の進路指導主事からの講話。松女生活の集大成である3年を迎えるにあたっての心構え等々。全体会の終了後には、分科会へ。医療看護系、教員養成系、文系、理系など7つの分科会に分かれての懇談会が行われた。

 各分科会では、34名の今年卒業した先輩方が、自分たちの体験に基づいた受験秘話を後輩たちに伝授していました。後輩たちは、メモをとるなど話を真剣に聞いて、これからの進路選択及び進路実現に生かそうと目を輝かせていました。2年生にとっては、こうした身近な先輩たちの体験談を聞くことで、自身の目標の実現に向けたロードマップがそれなりに出来上がっていくのではないでしょうか。先輩たちの熱いメッセージが在校生へのエールとなって確実に届いていたものと感じました。

 進路を考えるに当たり、「どうせやるなら、高みの目標」をもってもらいたい。苦しくなっても、辛くなっても、そうした時こそ「もう一歩」前に進む勇気を持ちましょう。
 先輩の皆さん、ありがとうございました。これからも、後輩たちのために応援よろしくお願いします。