松女Topics

松山中学校 松女訪問

 松山中学校2年生女子 松女訪問 

 「高校とは」 ~満足する高校選び 

 214()東松山市立松山中学校の2年生女子全員(71)が、上級学校見学ということで松女を訪問しました。松中の代表者からは、「今の時期は30学期。この時期の過ごし方が大切」との頼もしい言葉から松女訪問が始まりました。

 松女訪問の内容は、校長からのあいさつ及び高校説明、松山中学校卒業の生徒による学校説明、そして最後に6時間目の授業見学及び校内見学です。

 はじめの説明では、「高校を選ぶ」をテーマに中学生が高校を選ぶにあたり、気を付けてもらいたいことや心がけてほしいことを中心にプレゼンを行いました。「高校選び」の主な内容は、次の通りです。

 1.「高校とは」について改めて考える・・・高校で皆さんは大きく成長します

 義務教育ではありません。自分で選び、自分の力で入学します。でもそこには、生涯を通じて夢や目標を共にする友人に出会えます。

  2.高校選びのポイント・・・自分の目で直に見てください

 実際に高校に行って、まずは①学校を見る~学校の空気を感じることできます、②生徒を見る~生徒の満足度が感じられます、③授業を 

 見る~生徒の志を感じることができます。

 3.満足する高校選び・・・ 高校選びには高校の校風を大切にしてください

 どんな高校がよい高校? やはり、皆さんが高校生活を通じて成長できる学校。成長するために何が大切なのか。規律正しい校風こそが成長の推進力となります。

 以上、「高校選び」の説明後、後半は「松女の学び」をテーマに「凛として輝く」松女の宣伝をさせていただきました。この後に続く、松中卒業生の話は見事でした。松女の雰囲気から自分自身にいたるまで素晴らしい話でした。その表現力に象徴される「伝える力」なのでしょうか。私たちも顔負けのプレゼンスでした。中学生から見ると2年の違いを、高校生との違いをこんなにも感じたことはないのではないでしょうか。

 先輩による話の後、授業見学、施設見学で高校訪問が無事に終了しました。

今回の学校訪問はいかがでしたか?高校理解するについて少しでもお役にたてたのでしょうか?いずれにしても、2018年が皆さんにとって、大いなる成長進化となる年となることを祈念しています。受験勉強頑張ってください。それでは、松女でお待ちしています。