松女Topics

いよいよ進路本番です

 いよいよ進路本番です

 夏休みを前に3学年進路懇談会

 1学期の期末考査も終わり、夏休みを前に三年生はいよいよ進路に向けて本格的に動き出します。そこで、本日14:30より紫雲閣において、学年懇談会を行いました。

 暑い日差しの中で、100名をこえる保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございます。懇談会では、石川PTA会長と校長のあいさつの後、桂田学年主任より学年の近況について、進路指導主事の柿崎からは、進路実現に向けての心構えについてのお話がありました。最後に、学年進路担当の関根教諭より今後の進路に向けた動きや注意事項、最新の進路情報などについて詳細な説明がありました。

 休憩の後には、6名の卒業生を囲んでの懇談会として、進路指導部の浅見教諭の巧妙な司会のもとで和やかな雰囲気で懇談会が行われました。

 5人は、今年の卒業生。1人は現在大学4年生。卒業後の進路も国立大学、私立大学文系と理系、専門学校、看護学校、公務員と多様な進路先の卒業生に来ていただきました。

 「なぜ、その進路を選択したのか」「今の状況は」「高校時代にやっておくべきことは」等々。実体験の言葉として、十分参考になるものだったのではないでしょうか。

 忙しい中でお越しいただいた卒業生の皆さん、ありがとうございました。また、保護者の皆様方には暑い夏となりますが、体調管理に気をつけていただき、お子様が有意義な夏休みとなるようサポートをよろしくお願いいたします。本日はありがとうございました。