松女Topics

新入生から松女生へ~STEP① 校歌練習 ~

 新入生から松女生へ  STEP校歌練習 ~

 410日、入学式から一夜明けて、新入生から松女生としての初めての学校です。LHRに課題テスト、各種オリエンテーション等々と本当に中身の濃い一日だったのではないでしょうか。中学時代には最上級生として堂々たる姿で学校生活を送っていたのでしょうが、高校に入学すると新入生としてまだまだ硬い表情がなかなかとれていない様子も見てとれます。

 これから、新入生から松女生への道のりが続いていきます。本日のオリエンテーションでは、合宿やビブリオバトなど「新入生」から「松女生」にむけてのステップロードについての説明があったかと思います。めまぐるしい日程の中においても、「松女生」にむけてのステップを着々と歩み出してほしいと思います。 

 今日は、そのステップ①として二時間にわたり校歌練習がありました。松女に限らず校歌はいいものです。卒業して何年たっても、同窓生との絆を確かめ合うものとして、おやじギャグではありませんが、校歌の効果は抜群です。男子校などで見られる肩を組んで校歌を歌う姿などは、母校に対する愛着や自らのアイデンティティーとして、仲間同士の連帯感、一体感の象徴として校歌が重要な役を果たしているといえるのではないでしょうか。

 松女では、校歌に対する思いはもちろん、そのクオリティーは県内で群を抜いているものと言えます。新入生の皆さん、松女生への第一歩としては、やはり校歌を歌いきることがマストでしょう。

 環境の変化の中で、疲れもたまり大変かと思いますが、松山女子高校創立93年にわたる多種多様な洗礼を存分に楽しんで味わってください。