松女Topics

松女吹奏楽部 第31回 新春演奏会

 松女吹奏楽部 第31回 新春演奏会

 114()東松山市民文化センターで松山女子高校吹奏楽部の「第31回ニューイヤーコンサート」が開催されました。ご多用の中、たくさんの方々にご来場いただき本当にありがとうございました。

 さて、演奏会ですが第一部では、現在ではサーカスマーチとしても有名な「剣士の入場」から始まり、流麗な旋律美に春の喜びが感じられる「春の声」、そして映画「ルパン三世 カリオストロの城」で使用された音楽メドレー「カリオストロの城」High lightsつづいて、イタリアの大衆歌謡、世界最古のコマーシャルソングとも言われている「フリクリ・フニクラ狂想曲」、戦国時代の武将鍋島直茂をテーマとした「和」を感じさせる力強い曲、一部最後は、交響詩「海」より「風と海との対話」でした。いずれも、聞いている皆様に素晴らしい感動を届ける素晴らしい演奏でした。

 そして第二部、「MGWO TV」と称し、生徒たちによるドラマ仕立て演出でNHK朝ドラや大河ドラマ主題曲を中心とした演奏でした。ブルゾンちえみやおニャン子スターをモチーフとした演出にも十分楽しませてもらいましたが、30歳男性ドラマーU氏の指揮者ぶりが、初夢をかなえたサプライズとして感動モノでした。ご来場いただいた皆様、演奏会はいかがでしたでしょうか。音楽には、様々な魅力があります。本日の松女サウンドを聞いた皆様方にとって2018年はきっと素晴らしいパフォーマンスとともに「ワンダフルな年」となることとご祈念申し上げます。

 最後になりましたが、本日の演奏会にお越しいただいた皆様と開催にあたり惜しみないご協力をいただきました関係者の皆様にあらためてお礼申し上げます。