松女Topics

文部科学大臣賞受賞しました

 

読書活動優秀実践校として文部科学大臣賞を受賞しました

 文部科学省では、平成14年度から読書の推進に資するため、優れた取組等を行っている学校、図書館及び団体(個人)を対象に文部科学大臣表彰をしています。

 今回、松山女子高校はビブリオバトルの学校あげての取組や図書委員会の活発な活動が評価され文部科学大臣賞を受賞することとなりました。

 表彰は、423日、国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された「子どもの読書活動推進フォーラム」の場において行われました。このフォーラムは、「子ども読書の日」(4/23)を記念し、国民の間に広く子供の読書活動について、関心と理解を深めるとともに、子供が積極的に読書活動を行う意欲を高めることを目的に実施されているもので、当日は、女優の紺野美紗子さんの特別講演もありました。日本全国からたくさんの方々が参加されていました。

 紺野美紗子さんの講演をはじめ本を読むことの大切さ、楽しさを情熱を持って取り組んでいる人たちの活動を目の当たりにして、感動するとともに大いに啓発された有意義な一日でした。